バイクを下取りに出すなら、買取業者がおすすめです。多くの人が知らなかった事実を紹介。バイク買取業者も店舗を構えて全国通販をやっています。下取りが出来ます!そして3万円のサポートがある業者も!地域のバイク屋さんだけでバイクを探すのはもう古い!

バイク下取り

バイク販売店に売る - バイク下取り

2017年03月23日 19時26分

バイク販売店に売る

1)どのくらいの規模の店にするか

バイク販売店

これはバイクに乗っていなかった時にはあまり気がつかなかったけど、原付しか扱ってないような店から、最新のバイクがずらりと置いてある店まで、結構近くにも有る事に気がついてびっくりしてる。

 

あまり小さなお店だと、サービスとかが凄く気になるが、お店の店主だったり、整備士だったりが、いい人で親身になって話を聞いてくれて、良い関係になれるお店が見つかれば良いけど、なかなか取っつきにくいのが現状かも?

店の規模だが、レッドバロン以外行った事無いので詳しくは分からないけが、気楽に覗いて見るのも良いかもしれない。
やはり買って、おしまいと言う物では無いので、コミュニケーションを取れる店が良いと思う。

あたしぐらいの歳になると品物はもちろんだけど営業マンの人柄で決めてしまう事もある。
なのであまり規模は重要視しなくても良いと思うが。
 

2)近くに良いところあるか

話が少しそれるが、あたしの車購入の事でちょっと、今の車の前に「ハイラックスサーフ」に乗っていた13年間乗って近くのディーラーに車を見に行った。
場所は「神奈川トヨタ」だ。
そこには、「ハイラックスサーフ」の時にいやな思いをした営業マンが居る。

車検の見積で、凄い金額を出して来た「50万」以上だった、びっくりして、びっくりした。
その前から何か「あたし」とはあわない感じがしていた。
まあ50万の車検金額を出してきたので、買い換える決心が出来たのだから、感謝?しなきゃ行けないのか?
そして担当営業マンを変えて貰い新車(プラド)を購入した。
勿論営業マンだけでは無く、店の雰囲気とか、その他もろもろ探すと、車にせよバイクにせよ必ず自分に合った店が見つかるもんだ。

3)評判の良い店を探す

小さいバイク屋だと、口コミとか評判なんかは、なかなか分からないけど普段からさりげなく店に行って、コミュニケーションを取っておくのが一番では無いのか。
又、店の人と他のお客との会話なんか聞いて参考にするとか、今後その店でバイクを買うかもしれないので、尚更親しく成るのがベストだと思う。